お客様の声

福岡のDJバープラウド

光るボールと光るテーブルの販売・設置例。福岡県DJバー・プラウド

光るボールと光るテーブルを販売。福岡県のDJバー・プラウド様DJバープラウド様。

はじめに

DJバーのオーナー様など、多くの店舗責任者様から店内のライトアップや空間プロデュースなど、飲食店で活用できるインテリア照明はありませんか?とお問い合わせいただきます。

サンケイディライトでも、福岡県福岡市のDJバープラウドのオーナー様から直接お問い合わせを受け、導入から継続して、LED光るインテリアのご相談を承っています。

きっかけ

有名なゲストDJと数多くイベントを開催されてきたオーナー様から弊社へご相談をいただいたのは2016年。

R&Bやヒップホップの楽しめるDJバーとして福岡では有名だったプラウド様は、もともと根強いファンが多く集客で悩まれているような感じはしておりませんでした。

お話を伺いますと、ご来店くださるお客様へ音楽に合わせてライトアップを調整してお酒と音楽のある雰囲気に酔いしれる空間を楽しんでいただきたいというオーナー様の想いを空間で演出したいということでした。

オーナー様には、営業時間にDJバーの楽しさを肌で感じさせていただき、弊社の商品カタログを見ていただきながら、具体的な演出について弊社の専門スタッフがヒアリングさせていただき、打合せを実施させていただきました。

DJバープラウド様へ納品した光るボール

ご要望

店長から以下のような3つのご要望がありました。

すべてのご要望にお応えすべく弊社では以下のように対応しました。

【要望①】

音楽に合わせて照明をガラリと変えたい

【対応】

光るインテリア照明シリーズをご提案させていただきました。

その理由は、リモコン操作カンタンに様々な色に変えることができるからです。

【要望②】

店内スペースが限られていますので設置するインテリア照明のサイズ等が場所をとらないようにコンパクトなモノにしてほしい。

【対応】

光るボールや光るテーブル、光るチェアーなど場所を取らず、テーブルや椅子の役割を果たしますので限られたスペースを上手く活用できるようにご提案させていただきました。

【要望③】

低価格で納期も急いでお願いしたい。

【対応】

光るインテリアシリーズの価格は、比較的低価格でレンタルリース販売も可能です。

実際にご来店されたお客様にも座った印象やカウンターをご利用された感想などをお聞かせいただき、オーナー様にもスピード納品で、喜んでいただきました。

さらに1年保証付で飲食店様も安心の防水ということで心配なところは先にお伝えし、ご安心くださいました。

光るテーブルと光る椅子

納品後、店長のご感想

「うわぁー、凄いこれ!光ってる椅子だ」

「テーブルも光ってる!物凄くオシャレ」

「幻想的で北極の氷のある場所で飲んでいるみたいに不思議な雰囲気」

「ステキ!一緒にいる人がキレイにみえる!」

「このテーブルステキで、光がオシャレ」

など、ご来店いただくお客様から嬉しい声をいただき満足です。

光るテーブルカウンター販売

DJバーなど、音楽とお酒を楽しむことができる空間などでの光るインテリアの役割

とにかく、音楽を楽しむことが1番ですので、その最高の引き立て役として光るインテリアのネオンの色を手軽に調整し、空間を盛り上げることが、役割だと感じています。

訪れる人々が音楽の話に花を咲かせて仲良く笑顔で語り合う名脇役が光るインテリア照明シリーズです。

そして、なぜ他のDJバーが導入するのか?

どんな使い方で店舗イベントへ導入すると良いのか?

自社に合う光るインテリアはどれなのか?

などの詳細に関しましては、専門スタッフへご相談ください。

ご予算に応じて柔軟に、お客様のニーズにあった光るインテリアをご提案させていただきます。

今回使用した光るインテリア

光るカウンター(テーブル)

https://store.hgjic.com/?mode=grp&gid=1332416

光る椅子(チェアー)

https://store.hgjic.com/?mode=grp&gid=1332515

光るボール

https://store.hgjic.com/?mode=grp&gid=2058257

最後にまとめ

・DJバーオーナー様などは店内のライトアップで活用できるインテリア照明を探している。

・きっかけは、音楽に合わせてライトアップを調整してお酒と音楽のある雰囲気に酔いしれる空間を楽しんでいただきたいという思いからでした。

・ご要望は、3つありました。

・納品後の感想は、お客様から嬉しいお声をいただきの大満足とのことでした。

・光るインテリアの役割は、音楽に合わせた雰囲気づくりの手助けをしてくれる選択肢の1つになると思います。

・主な使用アイテムは、3つでした。

お問合せ

ストリングライトとお問合せ先

オンラインショップ 

オンラインショップ

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。